自作バイブレーション 跳ね橋でテスト3

ようこそおこしくださいました!フミニィです!

私自身、浅いところで釣るのが好きなので60mmのバイブレーションを多用しますが、けっこう標準は75mmを多用する方が多いようです。

そしてやっぱり、オンリーワンとなると75mmで26gになってしまいますよね。

しかし浅場のしかもゴロタに26gを投げたら多分1投目で私などは無くしてしまいます。

かといってプラスチック製の中が空洞のタイプは沈下スピードがゆっくり過ぎて「俺がいるのに慌てない奴は魚ではないな?」とスズキさんに見切られるため始終アクションさせながら潜らせないといけません。表層をただ引きするだけならまだしもですが、私レベルでは持て余します。

そんなこんなで一部の方々(特にシャロー好きのかた)の間ではソリッドバイブレーションなるものが流行の兆しですが、私は趣向とかではなく自動的にソリッドバイブレーションがメインの釣り人になってしまいました。

75mmで16gというのはなかなかありませんでしたので、コレけっこう面白いと思います。

謝れ!とおっしゃるなら何度でも謝りますが、快適に観られる動画作りと、滑舌良く喋ることは只今練習中につき「観られればよい」ぐらいにお考え下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA