香櫨園浜 チヌ釣り?シーバス?3月23日

ようこそおこしくださいました!フミニィです!

前回大急ぎで仕上げたチヌ用ミニバイブレーションを持って、8時に香櫨園浜に行きました。

トイレの周りが綺麗な公園になりました、だいじに利用しようと思います。

しかし格安の駐車場の先払い500円ポッキリは4月からなくなります、残念!

この前75mmのメタルバイブのテスト動画が見づらい状態だったので、トットとチヌを釣ってしまって、跳ね橋て動画の撮り直しもしなくてはなりません。

とりあえずゴロタの真ん中あたりから、大胆に底狙い!

動き最高!それにやはり良く飛ぶこと!

そしてボトムに一直線、ボラにもコツコツあたり、チヌもかじってくれている感じだが半固定上向きの6号のダブルフックなので中々乗らない。

このやり方でチヌを何匹かは仕留めてはいるんですが。

低活性期のベタ底狙いでは改善の余地有り、やはり専門のルアーは良く考えてらっしゃる!

このゴロタはチヌがウヨウヨいる。(スレてますけど)

その倍ほどデカボラもおりますが!(スレてくれないかなぁ、もうわかるでしょ、ルアー来たって!)

ちょっとイライラしていつもなら浮かせていくキワ近くも果敢に底のまま探ると案の定、地球!pe1.2号、リーダー3.5号では上げられない。笑

フェリーならなんとかなりそうだが、タモを特注しないと今のタモでは逃げられる。

冗談はさておき、ウェーダー装備だったのでいつもなら取りに行くのですが、コマセ釣りの方が多く二千円は下らない餌代をドブに流させるわけにはいかず、断念!

マァ覚えとこ、写真撮ってるし。

マァマァ成功で喜んでいたのですが、はかなくも一投めでロスト!

イヤイヤ!もう一個ある!タイプ2。

頼むよ!

動かない!

どうやらティンセル(毛針の様な部分)の抵抗に耐えられない模様。

マァこういうのはこういうので使い方はあるはずなのでしょうが、今日は仕舞います。

手堅く60mm,13gのソリッドタイプでベタ底にならない程度に探ります。

コンニチハ!よく会いますね!65㎝は下らない大物。これで飢餓になった時みんなと生き抜く手段はクリア。あとは美味しく食べる調理方法が問題ですが。

続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA