まだまだ厳しいだろうけども御前浜(香櫨園浜)早朝チャレンジ!

ようこそおこしくださいました!フミニィです!

ポイントの選定、見切り、ベイトが居るか?居ないか?潮回り、水温、釣果情報があるか?

 

釣り師、特にルアー釣り師に大事な心得。

 

それらを全て無視して(笑)御前浜に早朝釣行です。

 

冒険(遠征)してワンピースを手に入れたいという、ルフィ心もあるには有るのですがこのところ個人的に忙しく、多少奥手になっています。

 

そしてまだ仕留めぬシーバスを御前浜で絞り出したい、という、馬鹿げた意地も芽生えてしまいました。

 

これだけ釣れないと自己ハードルはどんどん上がり、40cmという訳にはいかなくなります。

 

しかしながら大仕掛けでドンドン確率を落とすのも嫌です、負の連鎖?イヤイヤ、いつも通りやるのみ!気にしない。

 

何も気にせず六甲山を南に下れば建石筋です。

甲山、夫婦岩、さくら夙川駅、国道2号線、国道43号、臨港線を越え右側に

朝の6時過ぎに最近利用している、24時間のパーキングに到着。

 

朝まずめも逃す、生粋のデイゲーマー(笑)

 

そこからウェーダー履いたりとかしてると、あっという間に6時45分に、今日はいつものルーティンに忠実にゴロタからスタートと思ったが、先客!

 

とりあえず状況でもお尋ねしようと近づくと、ドンドン跳ね橋側に逃げる様に向かわれて居なくなり、すぐ後も何だがとは思いましたが、気にせずゴロタからスタート。

 

ここはタイミング次第でデカスズキがポンポン釣れる場所。

オマケにチヌもウヨウヨレベルでいる事も多く、明らかに餌場なので、いる時は確実に活性が高く、勝負が早い。

見切りやすい場所。

 

猫も沢山いて、動物好きにはいいところ。

(敷石の下に猫の地底アパートがある模様)

 

スタート地点としてふさわしい場所なのです。

簡素な作りの即席ルアーですが、いればポンポン喰ってくれます。

 

ホラ!直ぐ見切れた!異常なし!笑!

あきらめて東に釣り上っていきます。

 

早朝の砂浜は、たまに一番手前の波が巻く所に、大きいのが潜んでいることがあります。

ですから何投かは砂浜では、かなり水辺から離れてキャストしています。

 

そしてゴロタのから少し東の沖に海藻帯が有り、根がかりも注意ですがデカイのが浮いてることもあります。

 

今日はどちらも異常なし!笑!

 

やはりルーティン通りやるとテンポが上がってよろしい!

 

対岸のミニ防波堤の向かい側に魚の寄り合い場か?ほどのハニースポットがあります。

 

が!定休日。異常なし!

 

あきらめて夙川河口の浅瀬を沖まで歩きます。

 

まだ水が冷たい。

 

シーバス感が乏しくともボラ帯向こう、もしくは中にデカイシーバスが潜んでいて、ボラと格闘しながら狙う価値はあります。

しかもデイではだいたい大物!

 

沖の深場にも大物が潜んでいます。

 

が!どちらも定休日!異常なし!

 

河口西側の浅瀬を西側に進み、ミニ防波堤のハニースポットのもう一つ沖のハニースポットへキャスト!

こちらはチヌ限定で営業中!そもそもこの自作バイブレーション、遠投はできるし、こんなにチヌがよく釣れるのであればチヌ専用バイブレーションとして売り出したら売れるのでは?と、商売人根性が芽生えてしまいます。(甘い甘い!!笑)

 

トカ、考えている間に。

もうバイブレーションチヌ釣り師になろうか?イヤ!なってるか?

ポンポン・ポンポン・丸々と肥えた50cmヤン!

チヌ狙いなら大手柄ヤン!

数も上がるヤン!

シーバスデイゲームヤノニ!チヌが数も上がるヤン!

チヌ絶好調ヤン!

シーバスは居ないヤン!

イヤ!居ないことはないずヤケド、ヨウ釣ランヤン!

 

お昼近くになると家族連れやカップルが簡単な装備で行楽がてら、ルアーフィッシングをなさってます。

 

あまり今まで目にしなかった光景です。

 

新設された公園にはインターロッキングが敷き詰められた広場に成りました。

早速スケボーを楽しむグループもいて、なんかいい雰囲気になりました。

 

もう活性上がるでしょう!

次は必ずシーバス釣らないと、トホホッ!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA