御前浜 (香櫨園浜) 5月15日 釣行 2

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

前回の続きです。

ゴロタに到着。

姫は不在。

(実は姫とお呼びさせて頂いているが、雄猫、雌猫未確認)

潮の感じもよく、釣れておかしくない状況。

 

しかしアタリすら無し。

 

エントリーが多くなってきてハイプレッシャーというヤツですか?

馴染みのフィールドがそうなっていくのは決して悪い気分ではない。

変態アングラーの私は難しい方が燃える。

もう、ビギナーズラックはない。

努力と思案を魚に変える時。

 

チヌ以外の!笑  

 

 

だいたい思い当たる筋は全て調べた。

ちょっと今日は無理か?

 

彷徨い河口に戻る。

下げ止まりに差し掛かっていたが、埋め立て地の裏手なので未だ動いている。

狙い所を図解で示すが如く、

潮目が現れ、

鳥が集まり、

イナっ子が跳ね回る。

 

デモ!

 

シーバスは当たらず。

 

「この際もう、アレでいいか」

 

と、レンジをボトムに。

 

 

ロン!リーチ一発、チヌデンデン。

安い点であがっても上がりは上がり。

ややデカイ40cm超えた。

ここのキビレはクローンではなかったようです。

 

 

割り切ったもののチヌさえ続かない。

ボラさんとの交通事故を何件かへて、

ハゼはんとヒトデはんとの接触事故を何件か。

 

下げ止まりらしい堕落を迎えた。

下がりきってビックリ!

予想を遥かに上回る地形変化、

ツッカどシャロー化。

跳ね橋使わなくても埋め立て地に渡れるようになったりして。

 

 

未だ厳しいか?

来週はたのみます。

ところで、

人から言われて気がつきましたが

どうやら私はダイワ派のようです。

シャロー用のバイブレーション、

迷っている方はこの二つを

買って使い分けると非常に面白いと思います。

ミニエントは派手め大振りめ。

ソルトバイブはハイピッチ微振動系です。

私のルアーが発売されるまでは(爆笑)これがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA