御前浜(香櫨園浜)の魚は食べられるの?5

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

 

御前浜の海水

 

日にもよりますが、かなり綺麗になってます。

 

ウエットスーツでマリンスポーツを楽しまれる方など、

昔の事を思うと、不愉快な思いをあまりされていないとおもいます。

しかし

大阪湾の岸辺の海水の

澄み具合、汚れ方、は様々で、

スズキとて、

ある日はココで、

ある日はアッチ的に

餌を求めてウロウロしていることでしょう。

 

自家製燻製や自家製ぬか漬けを例にとると、

燻製は15分も燻すとその香りは素材にしみ込みます。

ぬか漬けも、3時間も床に漬けると立派な、浅漬けのぬか漬けとしての風味を宿します。

 

そう思うと、あまり綺麗でない場所で、

一日中ハクやバチなんか偏食してしまったスズキは、

様々なクセを宿してしまっているに違いありません。

 

以前鮎釣りを頻繁にして、

その鮎を食べていましたが。

揖保川(兵庫県)、

安曇川(滋賀県),

大又川(三重県熊野)、

美山川(京都府)

獲れる川によって、鮎の味は全然が違いますし、

激流、トロ場、

上流、下流で

同じ川でも、味が違います。

 

そんなモン!

広い広い海で、

様々な環境に生きるスズキに、

当たり外れが無いわけはありません。

この前お話ししました通り、

私は少しの予定外の風味も敏感にキャッチしてしまって、

食べられるし美味しいのに食べたくないと思うこともしばしば。

でも魚好きで多少の事は気にしない人を集い、

御前シーバス試食会を

またいつか。

本日の猫、

タイトル『魚のない奴は去れ!』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA