大雨後、御前浜(香櫨園浜)釣行 2

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

カラリと晴れた青い空、海に跳ね返る日差し、

曇りの方が過ごしやすいと皆おっしゃいますが、

私はカンカン照りの方が快適です。

光合成しているのかなぁ?

 

しかしまぁ、何にもアタリません!

しかも河口には

『アジサシ(野鳥)が急落下して魚を捕る瞬間を撮る』

狙いのアングラーいや!カメラマンが数名、この炎天下の中、頑張ってらっしゃいます。

 

こういう時に限って、

アイツら(アジサシ)は僕の目と鼻の先に落下しよるんです。

 

可哀想にカメラマンからもアングラーからもサーファーからも愛されない、海鵜の団体さんは追い払っておきますね。笑

鴨は呑気にお食事。

落ち着いてきてカメラマンさんが1人になったので

「釣ってもいいですか?」とお声がけしようと近寄ったのですが

「鳥が水面に落ちる瞬間を狙ってらっしゃるんですよね!」と、思わず言ってしまいました。笑

僕の真ん前に落ちてきましたよ!」といいかけましたが、

それは辞めておきました。

 

やっと河口奥に立ち込みましたが釣れる気配なし。

また釣り下がってダメだったら姫でも見て帰ろうと、もどっていきます。

スムーズにゴロタまで異常無く戻るハメに。笑  

姫!姫! 居ない  

姫! ここも居ない!

姫? ここも。

あの子達、大丈夫だったんでしょうか?

自由奔放な半野生生活も楽ではありませんなぁ。

ところで、全然、釣行記で無くなってきちゃってますけど、

事情により、悪しからずご了承ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA