15番サロゲート 2

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

前回の続きです。

3連ジョイントが威力を発揮するのは、勿論リトリーブ時にお尻クネクネだとおもいますが、

もう一つ底に前傾で止まって(もしくは超スローで移動)いる時に

水流でルアー自体がユラユラ常に動いている時。(むしろ15番はこちらがメインかも?)

特に砂浜では、小魚が海底を口で突きながらお尻クネクネ前進する、状態はフィッシュイーターの気を引くはずです。さてまずはステンレス番のカットです。

しっぼのパーツなんて小さすぎて

「こんなに小さいのなら要らないんじゃないのか?」なんて

頭をよぎりますが、イヤイヤ!

ここが餌です、多分!

ハァハァハァ!

 

前傾、平行、

プルプル感、ブルブル感、

不安定感、安定感、

相反する要素を微妙に調整しておもりを設置しなければなりません。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA