続 14番サロゲート 6 and 9番カスタム

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

阪神間はこれといった雨も降らず快適に釣りするにはもってこいの連休だったようです。

マックス芦屋店さんの情報によると、南芦屋浜ベランダは立ち入り禁止の場所があり、

平日だと釣り人のお顔を全て覚えられる程しか釣られていない、東側石畳みや運河が大盛況だったそうです。

僕の釣る魚、置いといてくれましたか?笑

 

さて、14番のカラーリングをせっせかとやっておりますが

第四の私的定番カラー

『ベージュラメ』

金ラメベースでベージュと黄色を階層塗りして、

メダカ、ハク、キス?という感じの色合いをつけます。

略して『MHK』笑

(最近ギャグ系のクオリティが下がっている事を深くお詫び申し上げます)

金ラメである程度、投げられる程には仕上がってますが、

小心者の私は背中に濃いライン、

このメークのポイントは奥行きを出して瞳のラインを強調する

ではなくて!カモメやアジサシに見つからないよう泳ぐため。(魚の外見を真似るなら、それが普通であるという、理屈)

だんだんトーンを落としていき、今までの苦労は何だったんだ!と、ならない程度に薄い黄色をベタ塗りします。

下地の銀が秀逸なので今回はエラ蓋に当たる場所は色塗らずで。

ほら!鰓蓋ってこれでもか!っていうぐらいフラットな銀の場合が多いでしょ?

っか!9番が混ってます。9番の型で14番の製法で仕込んだ場合、何が起こるかの実験です。

14番は頭の先のおもりがやや下を向いていますが、9番の場合は平行やや上です。

結果!メッチャ良い感じにしあがりましたので、また量産したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA