自作バイブレーション 3番サロゲート65 2

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです

「これだ!」と思って張り切って仕込んだ3番サロゲート(軽いバージョン)。

番手も二桁になり、分別みたいなものでも、養われたのでしょうか?

至って優等生のソリッドバイブが出来てしまいました。

イヤ!じゃなくって!

3番の3番たる意味は、

普通に巻くとパタパタとロール混じりのウォヴリング、

リフトすると細かくブルブル。

沈下はロールしながらヒラヒラ。

コレが到達点。

この前のはこの前ので使えますが、

ココは三年前の、

完全に無謀で、

今以上に無知で、

完全に他のビルダーさんがやらないようなアプローチを。笑

初心に帰り(今でも初心者ですが!笑)

使うは『おゆまるくん』

モデナライト以上に浮力があり、バルサほど浮きません。

最初は全部コレを纏わせていましたが、塩水に少々弱いようで、3回目ぐらいの釣行時に破綻します。

今となっては、

透明な浮力体として、纏わせて、

そのうえから、溶剤に耐えれる、すけるくんを纏わせて、

セルロースセメントに漬ければ良いと分かるのですが・・・。

基本、3番に期待はしているのですが、

実績がエソと、(なんと)タコだけでしたので、

少しおざなりになっていました。

マァ!思い描く動きを再現するまで3日天下の生おゆまるくんでテスト、テスト!

型は同じですが、オモリは5号の割菱をトリミングして。

お湯丸くんと本体をお湯で温めて。 

纏わせる。

今回はコレでパタパタヒラヒラするかテスト。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA