自作シンキングペンシル,クネクネムーブ『mayu』3

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

前回の休日は、大雨、歯痛、実家の手伝いなどで

先週は釣りはおろか、仕込んだルアーのテストさえ出来ずじまいで、

次の釣行時はタックルボックスが出来立てルアーだけで満杯になりそうな雰囲気で、

全部駄作だったら、どうしよかしらん?笑

でも!この『mayu』は

実績、仕込みやすさ、汎用性、など絶対に完全完成をいち早くしたい、期待の星で、

また、時期はずれるのでしょうが、長いバージョンや、ジョイントバージョンや、ハイブリッドバージョンなど、お題は尽きない

夢のあるカテゴリーです。

完成品の弱点はその形状とオモリのバランスによる、飛行姿勢にあるのですが、まったくのシンキングペンシルと考えた場合、かなり重たくもありますので飛距離は上々です。

しかしながらキャスト時に気を抜くと多少回転してしまいますが、多少の回転上等!ぐらいに考えております。

さて!

こねくり回した挙句、アイの位置はもっと前にあるべきであると前回のテストで導き出されました。

もしくは小さめのオモリを頭にもう一丁!でストライクかもしれません。両方やります。

少なくとも、最先端の普通のシンペンの位置にある場所のアイは要らないようです。

背中のアイも最終的に4つ開けましたが後ろの2つは確実に要りません。

さて!思い通りに行きますかどうか?

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA