芦屋浜,御前浜,シーバス釣行記,(チヌ、笑)11月27日 大安 2

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

完全に御前浜での爆釣チャンスを、

鯖と戯れ全く物にできなかった私。涙

今思えば

ああしておけば良かった!

こうしておけば良かった!と

復習する部分は多々あり、

小ぶりなバイブレーションでチョコマカ釣る奴の弱点をマンマと露呈する羽目に。涙

例年ならこの時期、

南芦屋浜で群れで押し寄せて釣り堀状態になる、

サゴシや太刀魚にかまけて食いの渋ったデイサーフシーバスを見切っていたツケか?

絶対にシーバスおった芦屋浜。

どう釣れば良いのか判らぬまま

『ママァー』的に

御前浜に。

しかし僕のママも最近は優しくしてくれない。笑

黒鯛よりスズキを出して!と

贅沢言ってたら、最近は鯖しか出してくれない。

朝から釣られている、鉄人M氏にご挨拶。

「あきません!」との事。

「居てるけど釣れません!」と。

私の様な巻き一辺倒と違って、

多彩なルアーチェンジで多彩なアクションをなさるM氏が

無反応と言ってらっしゃるという事は『昼間の活性ダダ下がり』ということか。

まぁ良い!

苦しゅうない!

シンペンで巻きとうござる。笑

扇状に流されながら岸に向かう弱ったベイトを真似てみるがよい。

褒めてつかわすよう似ておったぞ。

次は半狂乱の表層のベイトを真似てみるがよい。

チョットレスポンスは悪いがまぁよい!ようやった!

はダートしてみぃ!

ほうほうようやりよる!半

狂乱よりこっちの方がよう出来とるぞい!

なぁにぃ〜!

フロントフックがリーダー引っ掛けすぎとるぞい!

何で殿様?笑

そして1番75mm。

ドラフト外ニューヒーロー誕生。

いつしかコレはエースに並ぶ逸材。

テスター(M氏)にも献上。

行ったり来たり結構粘っていろいろしてみるがダメ。

まぁ『sane』の感触が良かったので、テスト的には収穫、収穫!

蝶々!蝶々!

(その感じがダメなのかも?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA