セットアッパー,125S-DR,インプレ,南芦屋浜,西側武者修行記

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

時間軸は一旦、秋の御前浜。

我がヘッポコ自作パイプレーション、

フィールドテスターの(笑)鉄人M氏との釣行時、

いつも、おしきせで私の自作ルアーを使ってみてもらっているのに、

ルアーのお礼にと、前から使いたいと話をしていた、

ダイワ,セットアッパー125S-DRを頂きました。

そんなもん私にしてみたら「海老鯛」を凌駕し「幽霊ホヤでクロマグロを釣る」ぐらいの棚ボタ的な幸運です。本当にありがとうございました。

しかもカラーは私好みのステインゴールド(腹オレンジ)。

なぜそんなに使いたかったかと言うと、

私の師匠の小沼正弥氏(また勝手に弟子入り)

我らが、巻き師の最頂天が監修する、ダイワさんでの代表作格

今や釣れると評判で、

深場のショアで釣る人ならおそらく誰でも1個は入れているルアー。

そしてデイの絶対神で、

私の師匠(勝手に弟子入り多すぎ)の

泉裕文氏も大絶賛のルアーであったからです。

これまた師匠の大野ゆうき氏(また勝手に弟子入り)との内容の非常に濃いトークショーで

筆頭に良いと評価したというので凄く注目していました。

しかしながら最近の私は、どシャローでまったりと釣るのに、はまってしまって、

このディープレンジ用最強戦士の味見をちゃんとできないままでおりました。

そして、時は流れ、今週火曜の南芦屋浜西角、

雨宿り的には全く機能しないべらぼうな高さの湾岸線橋脚探り、

釣りとは無縁なこの天候、普段なら海老マキ師の釣果に多大なる悪影響を及ぼすのを懸念し、そんな場所ではやりませんが、

今日の南芦屋浜は私がチャーターしています。笑 

鉄人M氏も武庫川河口をチャーターしていた模様。

この真冬にあの天候でショアで釣りに行こうと

ためらいなく出かけるのは近畿では私とM氏ぐらいでしょう。

もしまたそんな天候の時ルアーを投げているオッサンがいたらそれは私かM氏でしょう。笑 

しかし、M氏はナイトで、かなりきつかった模様

「今後は自重する」と申されておりましたので、ドM天候でためらいなく釣りしているのは、今後は、多分私一人でしょう。笑 

 

雨も小降りになり橋脚横にスタンバイ。

そうそうセットアッパー、セットアッパーと。

 

キャスト!

さすが25g、

橋脚向こうを悠々越えていきます。

スローシンキングとは思えない壮絶な飛距離。

風がやんだことも手伝って、

シャーーっと飛んでいきます。

これも心地よいバネがサポートするように

「君ね!重心移動のルアーはこの瞬間に振り始めると素晴らしい軌道を描き綺麗に飛んでいくんだよ!」と

小沼氏に無言のレクチャーでも受けているかのよう。

コツをつかんだ私はこの前のX-80swhwも今一度投げてみます。

あっ!

伊藤CEOごめんなさい!

めっちゃ飛びますわ!

投げ方が、なってなかつただけでしたね?

次LBO搭載バージョンX-80を購入してそれごと大絶賛させていただく予定です。(いいのは確定)

今日はセットアッパーの日です。

まずは、引き感ですが(優先順位独特)笑 

さすが!リトリーブ師の頂作だけあり

巻き心地は軽快で、潜る系にありがちな水圧のっけて、絨毯の下をくぐらされている的なモッサイ感は皆無。

どちらかというと絨毯の上。

本来、軌道を調整するのに幾分二次元的で比較的に安易なシャロー系と比べ潜るやつは難しくなるものですが、

感度とレスポンスがあり、鈍感な私でも次の操作はどうすればよいか情報が細かく伝わります。

超スロー引きではユックリユラユラプリプリ感、

普通のスローから高速でだんだんとハイピッチウォブンロールに。

たまにオートマチックワンポイント平打ちチラ見せ。

ロールしながらの水平スロー沈下。

それらが感度良く非常に自然に竿先に伝わり、ルアーがどこにいて次はどうすればどう行くかがへたっぴでも楽々操作できます。

操作というか竿の角度調整とリトリーブスピードの調整だけでほとんどできてしまいます。

さすが小沼リトリーブキング!

この『オートマチック名人技インストール感』

釣れてしまうわけですな?

しかもルアーが勝手にやってる感もなく。運転の楽しさも感じられる味付け。

私のようなついついバイブレーション一辺倒屋さんが、一皮むけていくきっかけとしてはピッタリのルアーである。

シャロー以外で釣る方は持っておいた方が良いかと。

餌釣り師でちょっとルアーをかじりたいなんて方もこれかコアマンIPを一つ入れとけば、

いっちょ噛みミラクル率は絶大に上がりそう。笑 

マァ、何をいまさらな超人気ルアーなんですけど。笑

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/sea_le/sls-z_setupper_97s-dr/index.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA