アイマ ,コウメ,60,御前浜釣行記 5

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

鉄人M氏、ビルダーS氏、浦島太郎、

御前浜チューズデイ、デイアングラーズは全員集合。

ハニー周辺をたまにお喋りしながら探る。

メッチャいい感じなのだが反応はない。

しかし既に武庫川河口でランカークラスをものにしたM氏は上機嫌。

お天気もグズついていつの間にやら小雨がチラつく。

本陣河口沖を攻める前に試しておきたいルアーが・・・。アイマ さんの『コウメ60』

昔ながらのバイブレーションプラグであるのだが、今となっては

軽量でシャローでも気兼ねなく使える貴重なタイプと成っているようなきもする。

根掛かり多発のシャローでふわふわと漂わせるイメージで巻いたりして、

トッププロでコウメを愛用されている方は多いようで

最近『使いたい!』と

『御前浜にバッチリなのでは?』と。

最近私的にも軽量バイブレーションの必要性を感じる場面が多発し、

1番サロゲート『シーマウス』を蒸し返したところ。

更にそのポテンシャルを確固たるものにしていくのに、是非ともこの

名メーカーの名バイブレーションの胸を借りたいところ。

サァ!その真価は!

『キャスト!』

軽いのでそれなりではあるが、

不満なく飛んでいく、

言うまでも無いが、固定重心で軽量なので、着水音は御上品。

反応も高い。

感度も良い。

カウントダウンしてからリトリーブしたい!と

思わせるほど沈下の挙動に対してはすこぶる余裕があり、ほかのバイブレーションプラグとは一線を画す使い心地。

特に中距離戦での活躍が期待できる。

今度はカウントダウンでボトム着底させてからの斜め引きを。

『ガン!〜!』

『ネーガァーカァリー!』

しかも『ガッチガチ』の根掛かり。涙

ほんの少し

わずか3投のランデブー。

儚くもお別れ。

空は暗く私の心とリンクする。しかし、諦めずに楽しく釣りをする。

そして空は晴れ、いざ本陣攻め入り!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA