邪道,冷斬,レザン,ヤット会えた!

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

元々ソルトルアーフィッシング自体を

ライトショアジギから入った私。

そして初シーバスもキャスティングジグ。

で私はジグ好き。

ジグの軌道範囲の広さは重々承知で、

最近は水噛みやステイなどに注目してその恩恵を取り込む事に必死だが、

ジグやメタルバイブの水切りの恩恵を授かるのは私のお家芸なのでしょう。笑

特にメタルジグのトレース可能範囲は圧倒的で、

最近は余り投げる事も少なくなり、エリア感で言うならば毎回妥協しているに等しい。

しかし、ジグには大きな欠点が、

まず、長所ともなるスピード感。

普通リトリーブ下ではレンジは下層に限定されがちな上に、根掛かりが多発。

そしてお馴染みエビ多発。

どうしても釣りが強、速、強、速となってしまう。

そのスピード感はシーバスを真剣に狙う場合、

頻繁に起用されるカテゴリーで無くなってしまう。

中速域では大抵のジグが尻下がりの姿勢というのも気になる所。

で、やっぱりシーバスでジグと言えば岸ジギとなる。

エッ?ホンマですか?兄貴!大遠投させてもらえるんですね?

邪道さんのレザンが待ち遠しいブログ

散々まだか?まだか?と楽しみな余り・・・。

やった!

入手!

邪道大好き!

続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA