issei,根魚蟲,西宮跳ね橋の橋脚にウジャウジャ事件!笑

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

最近、村上さん、村上さんと

大騒ぎしている私ですが、

エビ撒き師や落とし込み師にコテンパンにやられてしまうヘタッピ釣り師の私が

ルアー釣り理論(可能性)のトンネルを『虫の息』で勉強させてていただいたイッセイワールド。

生きてる海老を経済力にものを言わせていっぱい撒き餌で投げちゃう暴挙。

(あくまでも冗談です、いつも『お見事!』とみています。笑)

 

ある日の南甲子園浜。 

全然反応が無いから

『場所替えしょうかなぁ?』

なんて思っていたら、

ファミリーフィッシング御一行。

旦那様はエビ撒き師の模様。

家族でエビ撒きか?

楽しそう!

みたいな。

先客の私に旦那様がご丁寧にご挨拶いただき

『どうですか?』的な。

『ボラとエイばかりで今日はスズキもツバスもお休みですねー』と、私。

『そうですか・・汗。でもせっかくなのでやってみます』的な。

ファミリーフィッシングの心得

–   第1投目は奥様に投げさせるべし。

こうする事によって、お子さんに説明する係が分担されるし奥さんもお子さんも、旦那さんも楽しみやすい。

セオリー通り奥さんキャスト!

そしてヒット!『可哀想にきっとエイかボラだな?』的に見ていた私。

シーバス50cm汗!

お嬢様1投目、

ツバス汗!

 

うーん居場所がない!笑

 

逃げ出したい!

 

的な。沈!

 

ルアー釣り前提で撒き餌は無理としても、

見かけが完全に餌で

ピクピク微妙に動きながら

ゆっくり目に漂う様に沈む感じ。

チヌの成功例は割とあり、

シーバスはたまにゲーリーヤマモトさんの

『ヤマセンコウ』

ノーシンカーピクピク落としを聞くぐらい。そんな時『村上御師範代』の神業を拝見。

9:08ぐらいから根魚蟲のバックスライドメソッドのくだりが。

これいけるんじゃ?

そしてそして事実上、ホームフィールドと申し上げても過言ではない

御前浜は跳ね橋の水中映像。

『エーッ!!』いつもは夜的な場所として、だいたいスルーしていますが・・・。

『ん?』

ね・う・お・む・し?『根魚蟲』

バックスライドメソッドでスリット突入?

さてさて上手いこといくんでしょうか?

丸無視だったりして?

ムシだけに。笑

また虫の息になったりして。

(座布団没収!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA