南甲子園浜,釣行記,シーバス,コンマ67take10

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

以前は大阪の中心地で沢山の人に囲まれて仕事をしておりましたが、

現在郊外の田舎でボチボチ(一生懸命には働いてます)やっておりまして、

このご時世、まだまだ客観的に世間の動向を見られているだけ幸いだと感じております。

様々な情報が入り乱れ、私達は呑気に構えてるのか、それとも騒ぎ過ぎなのかも判らぬ状況下。

田舎で仕事 

引きこもり 

釣り 

たまに都会 

このライフサイクルは今のところたまに都会に行くのを控えれば、今迄通り変わらぬ生活。笑 

んで、

人の少ない都会の湾岸に釣りに行くのに何の躊躇もあるわけもない。笑(海水がコロナだらけだったりして?そなアホな!)

久しぶりの晴れのち曇り感。

鴨はんも絶好調な南甲子園浜。さて!

コンマ67は遂にtake10に。汗 

今迄は自分の使う自作ルアーなど大雑把で厳密な使い心地を詰めて行くなんて事を余りしなかった。

昨春『コンマ52の奇跡』を体験して、チョットした事が釣りにかなりの影響を及ぼす事を体感して。

ルアー自体の可能性は未だ宇宙の様に広がっているのではないか?と。

釣り師としての技術の向上以前に、テクなしでも釣れるルアーを作る。

コレが沢山の方の役に立つルアーなのではないかと。

それが1つの道として優れたルアーなんじゃないかと。

とか!

使命感を帯びた様な口ぶりですが

マァ!

言うたら自作でいっぱい釣りたいだけとも言える。笑

そしていつか誰かに褒められたいだけとも言える。笑

 

相変わらず何潮でも何時でも潮目はどこかにあるし、雰囲気は抜群の南甲子園浜。

今日は春休みなのか?釣り客も多い。 

連投スタイルの私の釣りがきっとうとましく思われているに違いない。

とりあえずはバイブからと言うのもなんだが、

コンマ67take10(汗)から。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA