第二話,御前浜,釣行記,自作バイブレーション,『ハーフムーン32(仮)』

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

このコロナ騒動の間、

釣りには行きづらいし、

なんだかんだで阪神間の私の休日は

お天気がイマイチの日も多く

『晴れ大好き!日光大好き!』の私は

何だか体調が優れない。

(熱はないです!ちなみに!笑)

そんなこんなで最近、テレビやYouTubeを見ていると、

『皆さん!紫外線に当たりましょう!ウイルスはやっつけるし、免疫力は上がるし!骨が強くなる!』

って!どの口でゆうてるん?!的な。笑 

イヤイヤイヤ!

同じ人が紫外線に当たるな!と

紫外線に当たれ!を

同時に言うてはる訳でもないでしょうけれど、

どうしても感じてしまう無節操感、

そして

『どないやねん?』感。

 

私は一貫して幼い頃から、

夏は

オモテで!そして水辺で!遊んで!真っ黒になる生活を貫いております。

逆に妻は

『シミが出来る!』とか、

『皮膚癌になるリスクが上がる』だの、

で、

『UVカット婦人・ストロング』を

ズット貫いて来た!

 

『イヤイヤ!たまには直射日光にも当たった方が良いよ!

だってそうやって人間は代々生きてきたんだんだもの!』

とか、言っても

 

『絶対!イヤ!』

 

の一点張り。

 

ところが最近マスコミのそう言った情報を見るにつれて、

『UVカット婦人・フレキシブル』に変身。

『私もたまには日光に当たらないと・・・』と妻。

 

・・・・・だね。

と、私。

(どの口で言うとんネーン!)

 

んで、

先々週

『明日は私も釣りに付いて行こうかしら?』と。

(『クララが立った!』感!)

その当日、

『じゃあ行こうか!』と下に降りて行くと!

『UVカット婦人・ストロング・改』

がいた。笑 

若干フレキシブルにはなっている。

御前浜の黒猫ハンと『UVカット婦人・ストロング改』

何とか地球人的ではありました。笑 

そして三週間の時は流れて。

『センジュとハーフムーンの水中動画が撮りたい』と、

妻に同行をお願いしたら。

『一度付いて来たからって調子に乗らないで!』と。沈 (『一回食事に行っただけで彼氏面しないで!』的な。笑)

クララは一回立てば後はズット歩いていたのに・・・。

川で散々調整をしていた

『ハーフムーン32(仮)』 

 

初めはプリズムのダウンサイジング的な感じで着手したけれど様子が変わった。

ウエイトも10g超えを目標にしたが、

調整を繰り返す事、現状8gまでになっている。

しかし32mmの半円状の金属の板。

多少のタックルでは心配なくぶっ飛びます。

何よりそのアクションがヤバイ。

32mmともなると細かく調整してもパターン的には横向きになる。

ソレを四苦八苦して真っ直ぐに泳ぐ様にコレでもか!と調整。

真っ直ぐに泳いだ!

 

ん??

 

『ウネウネウネウネウネウネ!』

S字なんて生優しいモンでは無い。

完全に蛇が川に落ちて急いで岸に戻る時のウネウネ感。

んん?

と!

なると?

この32mm縛りって?

解除して63mmにしてみる?と!なる。

んん?

23番サロゲートはダテではなかった。 

コリャまたワンテーマが新たに加わった。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA