南甲子園浜,その2,宝娘,美味しいお酒

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

前回の続きです。

その日まで長らく暖かい日が続き、

コレはチャンスかな?とか思いながら、南甲子園浜に。

しかしマァ、アタらない。笑 

結果、納竿して、

美味しいお酒を買いに行く。

大澤本家酒造さんの『宝娘』

妻の父の古くからの愛飲酒。

深いコク、若干の甘み、軽快な旨味が

舌を戯れる様に流れて、

後味はさっぱりと喉を流れる。

熱燗は最高だし、冷やしても旨い!

いつもゴチになってる、

妻の父の分と

自分(チュウテもほぼ妻、笑)の分

2本買いたい。

高いのかな?笑

 

灘のお酒は男酒と言うけれど、本当の所そうとも限らないし、

日本酒の一丁目一番地といえよう、西宮・東灘・西灘のお酒。

伝統的テクノロジーが半端ではないし、

全国区の大関、菊正宗さんとかが余りにもモンスター化してしまっているので

そのイメージも強かろうですが、

地酒的な蔵元さんも沢山あって、

現存する蔵元さんのお酒が不味い訳が無い。 

 

意外にも御前浜のすぐ近くでした、

中に入ってびっくり!! 

エッ!コレって900円!

エッ!一升900円!

あの旨い酒!900円!!(蔵元迄来て簡易包装で持ち帰る場合)

イヤイヤイヤ!!

常備酒決定でしょ!

コリャ釣行後のお決まりコースですわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA