釣り人アルアル 自選まとめ #4

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

なんか見てくださっているので調子に乗ってまたアップします。

皆さんありがとうございます!

 

その1

西宮ケーソンなどの柵の無いケーソンは人気で逆に釣りづらい。

テトラは足元が気になり釣りに集中できない。

ベランダは竿がカチカチ当たるのが気になる。

石畳は落ちた道具が100%無くなる。

サーフは砂に足を取られて疲れる。

川は蚊が多くて・・・。

(釣りなんぞやめてしまえ!)

 

その2

向かい風だとルアーは飛ばないしアタリも判り難くて、釣れない。

追い風だと魚が沖に散ってしまうので釣れない。

横風だとラインが膨らんで釣れない。

無風だと水面が露骨になり釣れない。

理論上私は一生釣れない。

 

その3

貯金をしようと考えている人は、

いくら帰宅途中に釣具店があっても、

(通販だと送料がかかる為に割高になっても)

スナップと針だけを買うつもりで、

ふらっと、

釣具店に行ってはいけない。笑

 

その4

『ヤッパリ、デフォルトの10号のトレプルフックはバレやすいので、8号に交換しよう!』

とか

考えている間は

4号でもバラす。沈

 

その5

元々虫嫌いな私。

ワームの研究、ワームと睨めっこ。

ラバーの配列、柔らかさ、ナルホド!

虫ワーム「ナルホド!ココが気泡に成っていて浮力とフッキング率の向上に一役買っているのか?、水流をこの足が探知してアピールするのか?」

しかし、

ふとした瞬間

我に返って手を離す。

 

その6

新しいルアーを持ちワクワクと釣りに行く。

そして釣れなかった場合に・・・。

結果、

そのルアーではダメなのか?

と、

また新しい良さそうなルアーを買い、

ワクワクと釣りに行く。

そして釣れなかった場合に・・・。

(イヤ!ルアーではなくて・・・汗)

理論上私は一生釣れない。沈

続く

釣り人アルアル 自選まとめ #3

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

釣り人アルアルもあまりに有り過ぎると、教訓やことわざの様になっていきます。

今日はそんな感じの

釣り人アルアル、為になるかもしれない?(なるかぁ!)バージョンです。

 

その1

奥さんから

『身体は一つなのに釣竿は何本もいるのねぇ?』と

言われた時は、

はにかみながら

『ゴメン!汗 』みたいな顔で

愛想笑いするのが懸命である。

気持ちよく釣りを

続けたいのであれば、

「君も身体一つなのに服が何着もあるじゃないか?」

なんて言うのは論外である。笑

 

その2 

そんなに急いでいる訳でも無い時に・・・・。

釣具店の前を通ってはいけない。

 

その3

『様々な局面に最高の道具で!』

と、囁く悪魔

 

『汎用性の高い道具立て!』

と、囁く天使

か?

と、思ったが、

良く見るとどちらも

悪魔。沈

 

その4

ルアーケースが重たくて、

肩がこるので

ジグを4個と

ジグミノーを2個、

車に置いておく。

そういう時は必ず遠方でボイル。沈

 

その5

レンジのジレンマ

人気フィールドのデイゲームでは、まず表層は食わない事が多い。

ボドムは魚が多そうな場所ほど根掛かり多発で、狙いづらい。

中層は範囲が広すぎて刻んで探る間にジアイを逃す。

(もう投げないで帰りなさい!)笑

 

その6

ツバスがバンバン釣れてシーバスはサッパリなんて時がありました。

それじゃあ!たまにはツバスでも料理しようとソフトクーラーに氷を入れて釣り場に・・・。そんな事したら1匹も釣れん!

 

その7

後から来られたアングラーに

『どうですか?』と、

尋ねられた時。

口が裂けても

『魚が居ない!』と答えてはいけない!

何回それで恥かいたか!涙

 

その8

PEラインは少しでもどこかに擦ったり、毛ばだったりしたら切り取り。

早い目に新しいPEラインをキッチリ巻いた。

今回は号数を落として見た。

フッ素コートスプレーは欠かさずに。

『うーん!俺ってストイックゥ〜!』と悦に入るが、

客観的に見れば

道楽者の浪費である。沈

 

その9

まだ今のが十分使える状況でも、

新しいフローティングベストが欲しくなったら。

奥さんに思い切って

濁りなき瞳で

『危ないから!』と

言い切ってみよう!笑

続く