シーバス,釣り人,文字の一コマ漫画

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

今日はツイッターに投稿しております、

文字の一コマ漫画

が溜まってきていますのでこちらの方で総集編をさせて頂きます。

また、くだらない事を沢山書きますが宜しければお付き合いください。

 

私のトホホな釣りを漫画化

好きこそものの上手なり!ってホンマ?

私は釣りが大好きですけれど・・・・。

#文字の一コマ漫画

暑くてシーバスが釣れない!

と嘆いていたが

涼しくなったからといって

釣れるものでもない。沈

 

#文字の一コマ漫画

何いっ!

最近、水辺から生命感を感じられない!』

ですって!

私なんか

ココ何年も、感じられていないですが・・・?沈

 

#文字の一コマ漫画

何っ!

ランディングが苦手ですって!

私は食わすのが苦手ですが・・・!

 

#文字の一コマ漫画

私の趣味は

暴風の中で

FGノットを何回も完成させる

我慢大会。沈

 

#文字の一コマ漫画(一コマちゃうし)

私の趣味は

距離のあるコインパーキングから

浜辺のポイントまで汗ダクで歩き

車に携帯を忘れた事に気づき

取りに戻ったら、雨が降り

土砂降りになったので

着替えて

おいしいラーメンを食べて帰る事。沈

 

#文字の一コマ漫画

私の趣味は

只々

汗だか海水だかわからない服のビチャビチャを

オーブンの様な車の中で食塩に変える遊び。

 

#文字の一コマ漫画

私の趣味は

只々

かくれんぼの様に家を出て

車でラリーの様な山下りをした後

炎天下の海に立ち込む

『変わりトライアスロン』

 

#文字の一コマ漫画

わたしの趣味は

只々

絡んだpeを解く

知恵の輪のような遊び。沈

 

#文字の一コマ漫画

私の趣味は、

只々

海藻やゴミを針に引っ掛けて

ビニール袋に溜めて

捨てに行く遊び。沈

 

理論で攻める釣りと世間

釣りに関わらすアイデアやルールを考えて実践し、そしてまた考える

#文字の一コマ漫画

私は右利き

ビギナーズラックって、ありますよね?

左で投げよかな?笑

 

#文字の一コマ漫画

断捨離してサッパリして、

なんかいい事した気分に浸ったが、

良く良く考えてみると

無駄遣いの清算を

時間を浪費して行う

無駄の上塗りである。沈

 

#文字の一コマ漫画 ~音楽の勉強

楽器店で

興味が無いのに

ウクレレに触るの禁止!

 

#文字の一コマ漫画 ~英語のお勉強

1st(ファースト)

2nd(セカンド)

3rd(サード)

4th(フォース)

5th(フィフス)?

6th(シクス)??

〜・・・

(4以降の手抜き感!)

 

#文字の一コマ漫画

ナマコのサイボーグ

(何させんネン!)

(どこをメカ化させるネン!)

 

 

あったらオモロイ(もしくは怖い)こんな ~フラット

ところでイッセイさんのギルフラット(とカタクチワーム)って、

素材自体が非常に柔らかいのと無数のスリットの功で信じられない動き方するんです。

海で使っているのは当然ですが

海ならマイワシとかコノシロとか

もっとこんな『~フラット』があったら面白いのになぁ・・・っと、

いろいろ考えていましたら

なんか悪乗りしてきました。

(発想はすべて実物大の想定です)

#文字の一コマ漫画 #ギルフラット

自走式ナガスフラット

(軍事紛争に巻き込まれるわ!)

 

#文字の一コマ漫画 #ギルフラット

isseiシャチフラット

(魚も人も全部、逃げるわ!

海上保安庁来るわ!)

 

#文字の一コマ漫画#ギルフラット

isseiヒトフラット

(怖いわ!そして警察くるわ!)

 

 #文字の一コマ漫画#ギルフラット

Issei深キョンフラット

(用途ブレるわ!)

 

男前で豪快な釣りの世界

#文字の一コマ漫画

サメをハンドランディング

(手なくなるわ!)

 

#文字の一コマ漫画 (ふたコマやけど・・・)

カジキの友釣り

しかも、延べ竿

(アングラー、1秒で行方不明になるわ!)

 

コアマン ,RJ-7,インプレ,釣れない!を打開する切り札

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

最近釣れないのですが、そんななかでも

確実に魚の反応を凄い確率で得られるスーパールアーがあります。

 

最近の慢性釣れない症の原因

私は実はこの2年間ほど阪神間の定番オカッパリポイントでしか釣りをしていません。

ちなみに去年は95%、西宮の御前浜。

そして南甲子園浜石畳、芦屋浜、芦屋北水道、西宮ケーソン。

マァ、この辺りをウロウロしています。

ちなみに私の事実上のドホームにさせていただいている御前浜。

平日に行くと貸し切りなどざらにあったのですが、

だんだんルアーアングラーが増えてきています。

事実3年前など真チヌ、キビレがとても多く、

私の自作バイブレーション底スレ・トレースで、

チヌだけはバンバン釣れて、

数は少ないけれど50~60クラスのシーバスも朝方にとても釣れやすい環境でありました。

が!

去年あたりから漁船の漁が頻繁に行われたり、

減ってきた魚を上級者がバンバン釣ってしまっているようで、

バイブレーション底這わせ、だけではかなり厳しい状況です。

 

色々、御前浜で実験した結果

あまりシーバス、シーバス、と躍起にならずにチヌも視野に入れて懐深く狙うにはかなり高い確率でラバージグが好反応です!

しかしチヌにせよシーバスにせよ

あんなにフックポイントが手前にしかないルアーを操作するのは簡単だけれども、

ノセルのは至難の業。

初心者の域を出ない私には難しい。(しかし反応はすごく良いです)

 

デ!結局!コアマン,RJ-7,となる。

『RJ-7』言わずと知れたシーバスデイゲーム界を牽引し、まだまだ走り続ける『コアマン 』泉裕文氏のワーム系集大成感漂うルアーです。

まず言っておきますがこのルアー、

コアマン さんのぶっ飛びルアー史上、デフォルトの状態で最も飛ばないルアーです。笑

デモデモデモ!

ちょっと待って!ちょっと待って!

メタルバイブ・ブレード系・キャスティングジグ・ハイブリッド系、重たい目のジグヘッド。

こんだけ持っていて「まだ重たいの要る?」

つぅ感じもしないでも無いとはおもいませんか?

ですし!そもそも7グラムの小ぶりなルアーは

「飛ばない!」というほどではなく、

基本ストレスなくは飛びます。

ほかのコアマンルアーが非常識に飛びすぎるのです。

で!現在の御前浜にぴったりの『RJ-7』

サーフながらゴロタの要素が多い御前浜。

その根ガカリ率を増大させる藤壺や牡蠣殻まみれのゴロ石や水没した木の枝などは

逆に手前でもバイトチャンスが多い好材料ともいえます。

そんな中でBC-26から採用されているフックシステムは根ガカリ回避の強い味方となります。

しかもド派手で不自然な動きを排除しているRJ-7。

ただただ中速のベイトが無警戒に推進しているようにしか見えません。

そして、反応を得られたとして

今度は私的に一番気になるポイントであった

軽さがバンバンに生きてきます。

泉裕文氏の解説にあるように

ふわふわとした引き方をしているとかなりのフック率を誇ります、

しかもツインフックの止めがワームの固定にも一役かっているので

尻尾をかじられてワームだけなくなる率もかなり低い。

バイブレーションでボトム近くをたたかれまくり、

低活性気味になっている魚にスイッチを入れるのは、

逆におしとやかに水平ドリルロールリトリーブをオートマチックに難なくこなすRJ-7は強力。

果敢に根ガカリのリスクを最小限にややこしいポイントも探れる。

アルカリシャッドをそろえればカラーチェンジもかなり楽々。

特にデイゲームのシャローでなくてはならないポジションに難なく君臨しています。

今後重たいバージョンも出てくるのは明白でますますコアマンさんから目が離せませんね。