メガバス,X-80,swLBOshallow,インプレ,4.16,南甲子園浜,釣行記 2

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

近代的に整えられた、西宮浜や南芦屋浜などの埋立地の街を向こうに、

コンパクトにスッキリまとまった御前浜の風景は格別ですが、

軍需関係の施設や空港の痕跡残り、

より長い湾岸線の鳴尾までの橋を望みながらより遠くへとキャスト出来るだけの懐を有する、

南甲子園浜の風景も最高です。

『X-80swLBOshallow』は今、空を舞っています。笑

マグネット式の円柱型のウエイトに極小ボールベアリングをいくつも仕掛けて

『それいる?』

という感じの印象でしたが、

フロントに張り付いたウエイトをリアに落とす時『チャッ』と物凄いスピードで落ちていきます。

『野球をやった事無い人で阪神ファンのオッチャンが誰々のバッティングフォームのテイクバックが最近深過ぎるから空振りがふえるねん!』

みたいな評論してるのを聞いて

『オッサン意味わかってゆうとんか?』と

心で突っ込んだりしていましたが、

正に今!

私!

そのオッサンです。

実際には見えませんが着水後、

そのウエイトはチョットテンション入れただけで

『チャッ!』とフロント側のマグネットに張り付くはず。

その機能!

いります!いります!  

 

イヤイヤイヤ!

ココからが本番、

ココからが鳥肌ポイント!

その絶妙な動き。

ウォブンロールの調整具合!

たるや無警戒な魚そのもの!

それはまるで自分の気持ちを『自然界の支配者』にしてもらった様な生命感溢れる引き心地。

だいたいそもそも、

メガバスさんがLBOをやり始めた頃から

『イマカツ』さん、と『イトウ』さんがあーでもないこーでもないとガチャガチャ磨き上げしていく中で

『X-80swLBOshallow』が磨かれていないわけがない!

でもこれほどとは・・・。

腕に鳥肌がたった私。

自然界を支配させてもらった代償。

そして代償と言えばコイツ。

ふと我に返って

夢から覚めて、

9番サロゲートくんに起こされたのに気づいた。

『早よそんなんしまい(片付けて)感覚おかしくなるよ!』

マユ75も

『いじくり倒して放ったらかしカァーィ!』と。

ゴメンゴメン!

美人にフラフラ付いて行って、我を失ってた!

家族サービス!家族サービス!笑

マッドネス,バクリースピン15,インプレ,2,御前浜3.26釣行記5

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

ウォーウォーと浦島太郎がほざく。

玉手箱の中にはクルクル回る宝物。

ハクやイナっ子が舞い踊る。

そして、

新たなイケメン、

スポーツ万能クラスメート

『バクリースピン15』

デカ目の軽いシリコンなんか付けてて飛ぶのか?

という心配をよそに、

メッチャ飛んでしまい。

『面白い、ユニーク、やさしい部門』笑、でクラスの女子の注目を集めてかけていた私の影は薄くなる。

スポーツ万能イケメン君、

頼む!

勉強は苦手であってくれ!

みたいな。

 

そんなシリコンみたいな物が金属並みに回り、

金属並みにフラッシングなどするわけも・・・

 

『アル!』

答案全部ほぼ100点?みたいな。笑

 

結構なスピードで機敏に回り細かい波動を見事に出している。

もう1人のモテモテ君、

『コアマン パワーブレード』と違うところは、

パワーブレードの軌道が綺麗な俵型に几帳面に回転しているのに対して、

バクリースピンのソレはハの字型に少々暴れながら回っている。

しかしコレはネガではない。

水圧で折れ曲りは戻りを繰り返す柔らかいシリコン製のスピン。

戻った反動による、水叩き音が混ざる。

そしてハの字の軌道、

これ、尾びれを水面から出してしまった、ベイトの水叩き音に酷似する。

『あああっ!コレはコレで詰んじゃってる!』

しかも泉氏と小沼氏があたかも申し合わせた様に使い所が住み分けられている。

前々回『PB13』を3色揃えたらそれだけで充分と豪語した。

 

その言葉に

 

偽りは無いが・・・。

 

偽りは無いが・・・。

 

無いが・・・。

 

・・。笑

ハイハイすみません!

すみません!

コレも色々揃えたいです!

揃えたいです!

コレクションしたいです!

したいです!

嘘ついてすみませんでした。

 

そして、そうそう、

嘘つきがリールを巻きますが

15gのブレードベイトとして妥当な引き感。

あくまでも感覚的には

『PB20』より重たく、

『PB13』より早い。

乱暴に言ってみると。『PB20』はメタルバイブ。

『PB13』はフローティングミノー。

そして

『バクリースピン15』

はシンキングミノー。                (かえってわからんわ!)

とにかく巻き心地に一切のネガも無く、

バチバチ回るのはアピールが強いと言えば強い。

目立ってなおかつあまり早く巻きたく無い時に効果的。

このバチバチ感も自然と言えば自然なので、

そんなにスレるスレると心配することも無い模様。

そして『バクリー』なれしてしまえば

『バルダス』や

『バルダーブレイド』など

面倒で無ければ何度も美味しい。

先週の釣行前、フィッシングマックス芦屋店さんで

新発売の『バクリースピン6』が沢山売り出されていて、

その時は『ビットV的な感じ』で次回に持ち越し。

翌週、さぁ!買うぞで

「6にすべきか?15にすべきか?」

想像して悩ましかったが、

何の事はない6はもう既に無し。

売り切れ。

 

あんなに沢山あったのに!

皆さんようわかってはる。笑

 

コレはコレで完璧。

買ってよかった!

(    我輩は姫である、

前回は深キョンとコジルリで

『PB13』は深キョンだったのでは?

今日はイケメン優等生の設定になってるし、

ようわからん?)