クリアハード65再び(12番サロゲート) 7

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

気候はスッカリ涼しくなり、ジメジメ湿気も無くなり、

過ごしやすくなりました。

しかし私は、太っちょのオッさんなのに、脂性ならぬ乾燥肌で。

唇などすぐにカサカサに。

その上基本、1日の半分以上は笑顔で過ごすので、唇が割れて仕方がない!

油断すると、とんねるずの石橋貴明さんが演じられてた、

ホモオダホモオみたいになってしまいます。笑

最近の話しでは動物性脂肪も劇的に動脈硬化などの原因とはならないのではないか?とも言われ始めているようなので、適度に摂ったり、

大豆由来のレシチンなどを摂り予防しています。

手荒れや乾燥肌の方は一つの手助けになるかもしれません、私は切らすと手が荒れ、口がホモオに。

モノマネなら唇が割れてなくてもできますし。笑

さて!クリアハード第二弾の第二弾!笑

前回は乾燥を待てずに半透かしでフィールドへ。

今度はしっかり乾燥させるぞ!

そして後少しだけ揺れ幅を大きくします。

お腹側のオモリは同様に。頭側は少しだけ下気味で気持ち前傾。(ソリッドシンペンもついでに試し作り)

ラメとアクリジョン練りすけるくんを纏わせて。

美味しそう!(人間は食べてはいけません!)

 

クリアハード65再び(12番サロゲート) 6

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

前回の釣行、

また負けた!

また鉄人M氏に負けた!

よく考えたら仏滅でした!笑

負けたといえ・・・。

私作のルアーでも釣果をあげてらっしゃるので、

私も勝ったといえる!!

 

ウン

(ただし!同じ所で釣りしてなければネェ〜〜!!)

綺麗な回遊のシーバスをポコポコ釣られて、コリャ!

寒くなるまで毎週M氏とお会いできそう。

寒くなるまでに、何とかしなければ!

今、私、相当の釣下手!

 

頑なに、禁じ手と、ほとんど使わないハイブリッド系もこの際バンバン使うか?

前回、習性で河口に立ち込み、

味噌煮サイズの鯖ハンの猛攻にあい、

サーフでポコポコ、シーバスを上げるM氏を

鯖を死なない様に外しながら

指を咥えて見ていた。

(実際は鯖臭くて咥えられない)

 

テストすべきルアーが沢山あると、ハイブリッドはおろか、

ジグヘッドやワームすらタックルボックスに入れていない。

ベイト沢山、シーバス沢山の時はやはりワームに分があるのか?

さて!

ルアー作りの行程を紹介させてもらっていますが、

無論、実際アップしている時にはもっと先に進んでいるわけで、

クリアハード(12番サロゲート)最新仕込みバージョンは

実は既にテスト済み。

重心を以前より上に上げたお陰で微振動、水平推進タイプに。

グッドですが、前回の海には、はまってなかったです。

さて仕込み、仕込み!

今回、顔からお腹はモデナを貼り付けてと、

  

乾いたら半分は銀。半分は金。

そしてそして、花見団じゃなかった!すけるくん。

あまり薄過ぎると、なんだか色つけた意味が無くなりそうなので

今回は気持ち強い目に色付けしてみました。

チョット今回は遊び気味にコーティング。

遊び気味にと言っといてからに!

小心者は実釣の為のリアルさを追求、遊びセクションは大後退。

こういうのも早く使いたかったんです。

あまり、最初の色付け意味なくなっちゃった!

なんかゴールはいつもの感じ。

しかし、やはり、青緑バージョンはレベルアップ。

続く