御前浜,速報,水潮のネガ払拭!

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

御前浜に2時間釣行!

『2020年6月のズー・take2』

『2020年6月のアイドマ・take2』 

 

『2019年1番サロゲートtake3』などを持って

 

『ノーランガン・一箇所こねこね粘り釣法』を決行!

夙川河口沖のつもりでウェーダー履いて参上したが、

 

ハニーが生命間に溢れていたので

ハニー貼り付けで腹を括る。

最初はチヌラバーにイッセイさんのビビビバグ2.6inchトレーラーでいかにもにチヌ狙いする。笑

安易に釣れるチヌも薄い。

やはり名人の面々が一通り釣ってしまったか!

ソリャそうか?

逆にチヌが薄くてシーバスが濃い様な気配。

とりあえず伝家の宝刀

『8番サロゲート・プルプル52・ベージュ金』で表層直下をゆっくり目に。

そのあとはそうそうそう!で

カマキリtake1をゆったりと!

逆にセンジュはドッグ系の使い方で。

 

実績あるのにスルーされがちな6番サロゲート。手応えの無いバイブレーションつうのが仕上げを遅らしている。1番共々貴重な表層系なんだか・・・。

イヤ!

だから今日のメインテーマは『水潮時における1番サロゲートの有効性』だろ! なんですがワームがわりに『12番サロゲート・クリアハード』なんか投げてみたりして。笑 

イヤ!だから!

早よ仕上げたげてぇ!

美味しいところは避けながら『センジュシンキング・ど・プロト』投げたりしてみる。

んで!ヤット!

1番サロゲート登場。とても信頼出来る感じ!釣れそう!

しかしもっと仕上げて、ガチで挑みたい!

想定より良く動ごくし、沈下も理想より早い。

んで、

目玉ぐらい付けてあげて!

御前浜スペシャル・ズー!まだまだ理想に及ばないが執念は着実に進化の糧となっている感。波動が細かくなって来た!『ヒット!シーバスや!』

やった!やった!

バレた!

んんん!

バレたのは残念だったけれど、

ズーか!ヤッパリ!ズーか!ほらほら!

何回叩いた事か!

でもズーで食った!

多分小さい奴だろうけれど完全にシーバスのひったくり!

上げ二分の出来事。

やった!やった!(釣れてから喜べよ!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA