シーバス釣行記,御前浜,11月20日(仏滅)笑,中潮

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

スッカリ寒くなってしまって、

釣りに行くならちゃんとした防寒対策を装備して、

そろそろ山道のカーブなどはより減速を心掛けている、晩秋の日。笑

皆さん如何御過ごしですか?

この日は仏滅、

仏滅とは不吉な日?

イエイエ!

六曜にマイナスな日という設定は無く、言わばゼロの日。

言わばスタートの日。

蓄積を始める日。

新たな何かが産ぶ声上げる日とも言える。

何より!

頭に蝶々が無数に飛び交う私に不吉な日など無ァ〜いですぅ! (・・・?)

タイドは中潮5時ごろ満潮11時頃下げ止まり。

結構悪くはありません。6時半に御前浜に到着。

晩秋になると、笑  

明けるのが遅く、私でもマズメ感を感じることができます。

朝焼けが私を迎えてくれました。

黄昏れてしまいそうでしたが、

イヤイヤ!これから釣りです。

何より黄昏るのは夕方でしょ。

いかにマズメ慣れしていないかよくわかります。

朝焼けはこれから始まる未来に心を馳せたいところ。

『夜明け』っうやつです。

この前から気になっていたのですが、ゴロタのザワザワ感がハンパではないです。

鯖の様な気もしますが・・・?

 

やっぱり鯖でした。

基本入れ食いです。

針から外す時、

水面に落とさないで陸に落とすと、

どっからとも無く猫ちゃんsが集まり、

20cmを優に超えるブルブルやっとる鯖を

大きなお口で咥えて、石畳の地下猫ちゃん都市に持って行きよります。

よって、採寸、撮影はできません。笑

 

シーバスもいるはず!と、

レンジを調整したり、

手前だけ探ったりと、

色々やりますが、

鯖帝国の牙城を崩せません。笑

 

生半可気配があるので、もう一つの目標の新ルアーのテストも捗りません。

クリアハードや冥王など、手堅いのを投げてしまいます。笑

いつも『君は釣りの才能が無いわけではないよ!』と、慰めてくれる、チヌはんもシカトしています。

その点鯖はんはリーダーにトレブルフックを付けただけで釣れるんちゃう?ぐらいの勢いで釣れます。

諦めて端境から心新たに狙いますが、たまに断定しかねるショートバイトがある程度。

『mayu』のテストをしますがラビリンスに突入です。笑

しかしながら新作の1番の75mmが思いのほかいい感じで

多少収穫はありました。

ひとしきりシーバスを探り、ダメならチヌ頼みを繰り返しますが、

えっ!マジ?

みたいな沈黙が続きます。

その日はプラチナポイント、ハニーも沈黙。

河口も沈黙。

そうこうしているうちに鉄人M氏登場。

チラチラ見ているとゴロタから首を傾げながら投げている模様。

河口で立ち込み粘っているとM氏が追い付きご挨拶。

「あきませんねぇ〜?」

「あきませんねぇ〜!」

「何でですか?」

「何ででしょうねぇ〜?」

みたいな。笑

考えられることはすべてやりますがノーバイト。

引っ越したばかりの実家のお世話のため、13時で納竿と致しました。

M氏はもう少し頑張ると残ってらっしゃいましたが、

夕方に写真入りラインが。

活動限界なので帰ります。涙  と。

夜明けを拝み、日暮れを拝む。ゼロからスタートしますか?

そういえば仏滅でしたねぇ?

もうここからプラスしかありませんねぇ。

蝶々!蝶々!笑

シーバス釣行記,御前浜,11月13日(先負)

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

ガスファンヒーターを早朝は着けないと、

寒くて私の活性が下がる季節になってまいりました。

もうゆうとりますあいだに、シーバスも簡単には釣れなくなってくるのでしょう。

例年この時期は、大場所で太刀魚やサゴシ狙い、真鰯の回遊する様な場所での一発大物狙いなどをしておりましたが、

今年は地元の内側、特に御前浜をやり通す。と、

どこで何がよく釣れたなどの情報は基本的に感化されない様にしています。

それもこれも、気が多くアレもコレもと、力のかけ具合が分散しがちな私が自分を縛り、

一つ一つ目標を達成していくための向上心が起因となっているこだわりです。(遠出面倒くさいだけでは有りません、笑)

で!それがなんか裏目に出まくった私です。笑

しかしそれもまた、進歩への架け橋、初心者脱出の扉と、また疑いなく頭には蝶々がヒラヒラと飛んでおります。笑

何よりルアー作りがリンクしての釣りです。

『よく飛んで、よく釣れて、根にも掛かりづらいルアーの作成』

も進めていかないといけません。

マァ、そういった課題も多々あり、9時半に御前浜到着です。笑

現在、ルアーのボディをおゆまるで作ってますので、構想の具現化が早いのは素晴らしいのですが、

テスト品が多く、補充仕込み品と合わせて膨大な針付けをしないといけません。

「そんなの前の日に終わらせておけばいいじゃん!」と、思われる方も多いかと思いますが、

それ以上に試さないといけないミッションが乱発している私の前日は、ボディ作りの締め切りに追われています。笑

しかも、仕事という訳でも無いので・・・。笑

この日は中潮、

四時ごろ干潮からの上げが11時半まで続きその後は、満潮のまま夜まで動かないというまあまあのパターン。

我らがフィールドテスター的風格の、鉄人M氏はもちろん前釣。

夜中に1匹だけだそうです。

今日は獲物もですが、私のルアーテストが溜まり放題。

久々にゴロタスタートです。

多少探ってからのルアーテストダイカイ!

M氏のプラチナポイントとなったハニーでテストする訳にはいきません。

『mayu』

10番

1番プロト

2番

3番ライト、3番改

10番改、11番改 とまあまあな仕上がり。

しかしmayuガァー!

改悪している!

もう五歩という感じ。

めげずに行くぞい!

もう完全に到達させます。

続く