御前浜(香櫨園浜)アフター南甲子園浜 3

ようこそおこしくださいました!富巳にぃです!

 

ハニーのミニバミューダは流された模様。

いつか大干潮のくる日に、

置き去りにした仲間たちを迎えに行くつもりでしたが、

これで活路は絶たれました。笑

デュエルのアーマードバイブはレンジキープに長け、無駄に沈んで勝手に底に引っかかるなんて事はないし、動きが細かく穏やかなので珍しく出動させましたがドンピシャでした。

が、

また沈黙。

シーバス熱は何処へやら、

この辺りになってくると完全に

『チヌをもう一匹、サイズアップで!』モードです。笑

ボトムリアクションの貴公子、重くて小さい13番サロゲート(もはやチヌ専門バイブレーション、笑)

で玉砕覚悟のボトムズル引き。

根掛かりも魚掛もなく、

それではと、

フォール重視のリフトアンドフォール!

「グングン!」

「ヤッタ!

(チヌと丸わかりでヤッタと言っちゃった。笑 )

良く引きます。

元気元気な中学生!真チヌ。

エ〜ェ〜、何とか3匹。汗

こういう時に限ってクローン(39cm)でもない。

その後多少探って、一旦見切ります。

 

シーバスの80cm越えを釣らなくてはなりません。

(その時点で自己記録更新)

この前南甲子園浜の石畳で根に潜られた、おそらく大物のスズキが頭をよぎります。

丸亀製麺でぶっかけ冷やしの大盛りを食べ、

勇んで南甲子園浜へ。

潮の感じは申し分無いですが、カフェ・オ・レ濁り。

御前浜はそんなことなかったのにわからないものです。

 

色々やってみますがこの前の「なんか来るぞ!」感がありません。

根に潜られないシミュレーションは自分的には万全なのですが、それ以前の出来事が起こりません。

多少粘りましたが緩々デイゲーマー定時の4時半になりましたので納竿としました。

しかしながら、fimoに多少、少ない目の申告でアップしたら、チヌ王近畿三位となりました。

マァ3日と持たないと思いますが。笑

サイズアップ、

イヤイヤ!シーバスもがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA