真冬のシーバス,シャロー,デイゲーム 2019初釣り,御前浜 2

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

私の住まう西宮市北部の武庫川上流地帯。

現在は国道176号線の拡張工事に伴い、完全に川筋を変えるぐらいの大工事をされています。

いつも車が混むこの辺り、

二車線に成れば西宮北部の様々な経済的効果は見込めるかと予測され、

我々住民も渋滞が緩和されありがたいのですが、

川をえぐるような工事を見ると、

自然を愛し、釣りするオッさんとしては川が可哀想に見えます。

武庫川河口付近をメインに釣られる方にご参考までにお伝えします。

???的な濁りが出て釣りにならない事もあるかもしれません。

生瀬の瀬などは、

だんだん綺麗になり、鮎釣りなど、もうすぐできるのではないか?的な感じでしたが、一旦振り出しに戻る感じです。

というか、

瀬自体が大量の土砂で埋められています。

経済、治水、災害対策等、様々な事情があるかとは思いますが、

魚と人々が集い戯れる、自然に近い再生を強く希望します。

さて!前回の続きです。

あまり影響は受けないであろう、夙川河口の御前浜。

何とか買い物を必要最小限にこらえて、フィッシングマックス芦屋店から脱出。

大急ぎでお前浜に到着。

駐車場で鉄人M氏は準備?休息?中。

新年のご挨拶して。

ルーティンのパターンA通り、ゴロタスタート。(最近はハニースタートも多い、パターンB?)

私の招き猫兼イメージキャラクターの白ゴロタ姫は居ない。

その代わりに今日は黒ゴロタ姫。笑

猫だからそれはそれで招き猫。しかし、その日はキーカラーが黒だなぁ。

ヨーヅリ3dsクランクssrを投げる。

びっくりするプルプル感!思ったよりよく飛ぶ!

しかし、こんだけ派手に表層直下を舐めて、本当にシーバスが浮いてくるのかは疑問?

では!と、ミニカリ。

3グラムと6グラムのジグヘッドでミニカリ泉ナイトspを逆付け、リーダーは1.25号、竿は磯竿2号。

浅瀬で自分のアクションをスイムテスト。コレ!完全に小エビが跳ねる状態、デッドスローは小エビがステイしているような状態「こういうことか!」

これなら海老撒きさんに並べるかも?と信じて探る。

でも去年の釣り納めの時に比べると手前の魚影が少ない。

それでは!と、8番サロゲート55mm。 

で、チョット遠投でプルプル、プルプル。

すみません続く、汗!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA