アイマ ,sasuke,120裂波,インプレ,1,御前浜3.26釣行記7

ようこそおこしくださいました!フミニイです!

晴れ渡ってはいるが南風が吹き始めた3.27御前浜。

結構な強風。

南風というと何だか暖かい爽やかな風に聞こえるが、何のことはない結構な冷風。

ウェーダーに着替える時に上着一枚を着たり脱いだり迷った結果、

元気人間は暑くなっちゃうリスクを嫌い、

上着を車に置いてきた。

大失敗!

ブルブルブル!

私がハイピッチバイブレーション!笑

魚が寄せられるかも?笑

上げ潮がハニーにバチコン当たってウネウネ潮目が出ている。

アイマ コモモ90カウンター。

アイマ K-太58サスペンド。

8番サロゲート。

9番サロゲート。

もうすぐ現れるであろうM氏のことも考え、

スレさせない程度にリサーチ。

 

そして思い切ってコレ!

『サスケ120裂波』

フィッシングマックス芦屋店さんでセールをしていた。

チャートバールオレンジ腹って完全にナイト仕様だが、

こんなカラーリングいつもやってるし、ラメぐらい後で施せばいいかぁ?って我慢ならずに購入。

最近アイマ づいている感アリアリの私、

ヤッパリ人気者の実力たるやけたたましい!

そしてしっかりとしたベース基本ルアーを鎮座させながら、使用局面に応じてニッチ化しているので

趣旨さえ理解すれば絶対に状況にハマる。

それはまるでめっちゃ美味しいラーメン屋さんにお好みで色々乗っけるものが並んでいて、絶対的に自分のドンピシャのラーメンが毎回食べられる状況に似ている。

評判の店に自分仕様を構築できる快感。

綺麗に整えられた、脇にお花が咲いている道。

幾重にも分岐が有り、

コッチはビオラ、コッチはガーベラ、どの道も安心感を持って、楽しく進める。

そんな安心感、安定感、包まれ感、そして楽しさがアイマ さんのルアーには宿っている。

そして、また

いい意味で『ベタ』と言える

『サスケ120裂波』

シーバス歴四年目にして、

初遭遇。笑

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA